うみよる記

みやまもと

北海道在住30代主婦が考えるブログ。恋愛結婚/美容健康/時々ゲームや漫画

入浴は週一でもいいからするべき理由3つ。シャワー派の方は要注意!

f:id:miyamamoto:20211201172342p:plain

久しぶりの更新になってしまいました。ここ数日、いや数カ月間は忙しく、帰ってきてなんとかご飯を食べて、シャワーを浴びて眠る生活の繰り返し。

「まだまだ頑張れる!だいじょうぶ!」と思っていた矢先、ものすごい首と肩の痛みと頭痛、そして仕事中のめまいに襲われ…。

「疲れているのかな」と休日に寝込んでみるも、まったく改善する様子がなく、「これはまずい」と思い先日病院に行ってきました。

 

検査や触診の結果、血液検査やレントゲンに異常なし、リンパも腫れておらず、やはり異常に首と肩が凝っているので、頭痛もめまいもそれが原因ではないかとのこと。

筋肉の凝りをほぐす薬を処方されましたが、「できればお風呂につかったり、ストレッチをして、薬に頼りすぎないで」と医師に言われたので、浴槽にお湯を張ることに。

 

ちょっといい入浴剤を入れて長めのお風呂タイムを取ったところ、ほんの少しではありますが首や肩の痛みが軽くなり、現在ではできるだけ湯船につかるようにしています。

 

今回は、私と同じようにシャワー派の方に警鐘を鳴らすという意味で、入浴は週一でもいいからするべき理由をご紹介したいと思います。

 

 

疲労回復、肩こり・腰痛の緩和ができる

f:id:miyamamoto:20211201172652j:plain

まずはこちら。私も身をもって体験しましたが、肩こりや腰痛がひどくなると、本当に信じられないくらい頭が痛くなったり、めまいがしたりします。

そんな肩こり、腰痛ですが、シャワーを浴びるだけでは体が温まらないので、どんどん痛みは増す一方。それに伴い、疲労もたまっていきます。

 

若い方であれば問題ないかもしれませんが、30代もなかばになると、この疲労と肩こり、腰痛の蓄積が本当につらい…。

なので、疲労回復、肩こり・腰痛の緩和のためにも入浴するべきです。

 

リラックス効果が期待できる

f:id:miyamamoto:20211201172910j:plain

シャワーはリフレッシュ効果は期待できますが、リラックス効果はそこまで期待できません。ゆったりとした時間が過ごせないですし、体が温まらないからです。

なので、仕事や学校、そのほかの用事などで疲れた場合はとくに、寝る前にゆっくりとお風呂に入ることで、リラックスして入眠しやすい状態に移行できます。

 

お気に入りの入浴剤を入れてみたり、好きな音楽を流して過ごすことで、ますますリラックス効果アップが期待できます。

 

お肌の調子も良くなる

f:id:miyamamoto:20211201173005j:plain

さらに、入浴することで、お肌の調子が良くなる効果もあります。

体温が上がることによって血流が改善され、新陳代謝が上がるため、シャワーだけで済ませた時に比べて格段にお肌の調子が良くなります。

 

半身浴をすればさらに肌の調子が整う上、ダイエット効果もあるので、時間があるときにはぜひ。

 

まとめ

入浴は週一でもいいからするべき理由は

  1. 疲労回復、肩こり・腰痛に効く
  2. リラックスして、ぐっすりと眠ることができる
  3. お肌の調子もアップ

これらの3つが主なものです。

体を大切にいたわって、いつまでも健康に過ごしていきたいですね!